高卒生コース 特待生試験

Scholarship

[無料] 特待生試験とは?

高予備生の71%が特待生!

高予備が実施する学費(寮費)免除・減免の試験です。
特待生の認定基準は、1年後の学力を想定して決めており、共通テストが300点台でもチャンスは十分あります。
なお、当試験は何回でも受験できます。

●特待生資格および納入額

※1 年間講習費は、6月中旬に振込用紙を送付。 ※2 寮費は翌年の2・3月分を除く。 ※3 特待生D・個人登録をされた方・一般の場合は授業料の分割可。

●日程・会場(17会場)

●特待生試験 三豊会場(三豊市市民交流センター)について
新型コロナウイルス対策「まん延防止等重点措置適用」の再延長により、
特待生試験会場の使用ができなくなりましたので、下記のように変更します。

□ 3月20日(日)実施:第3回特待生試験三豊会場
  → 中止

□ 3月25日(金)実施:第4回特待生試験三豊会場
  → 観音寺会場に変更
    観音寺会場:ハイスタッフホール(観音寺市民会館)

●時間・教科(科目)

※私立医進系・私立理工系の選抜クラスはありません。

●特待生試験会場

●合格発表

・合格発表日の正午に、本校校内に掲示およびホームページに掲載します。
・合格者には合格発表日に、郵送にて特待生認定証を送付します。

※どのクラスに所属するかについては、4/4・5に実施するクラス編成テストの英語・数学・国語の成績によって決定します。
(国公立文系〈S〉4クラス、国公立理系〈M〉12クラス、私立文系〈K〉2クラス予定)

●合格者の入学手続方法

学費納入後に特待生試験に合格し、学費に差額(過納分)が生じた場合、その差額分を年間講習費および寮費(入寮者のみ)に振替させていただきます。

※振替後に返金が生じた場合は、4月中旬に「返金申請用紙」をお送りしますので、必要事項を記入・捺印の上、本校経理課にご返送ください。
銀行振込で返金いたします。なお、分割納入されている方で、特待生Dに合格された方は、残額請求時に調整させていただきます。

・入学手続締切日までに手続きが完了されない場合、特待生の資格は取り消されますので、注意してください。

手続に必要なもの
本校受付窓口
上記の手続に必要なものを、本校受付窓口へ提出してください。
■受付時間/9:00〜18:00(土・日・祝日を含む。)
特待生試験会場
上記の手続に必要なものを、各会場に持参の上、手続きをしてください。
■受付時間/13:30〜15:30(試験終了後に行います。)
郵送
上記の手続に必要なものを、本校専用封筒等を使用して、必ず簡易書留で郵送してください。

より上位の特待生をめざしたい方に

特待生資格確保制度

60,000円の確保金で3月31日(木)まで特待生の資格が保証されます。(手続者には確保証をお渡しします。)

※60,000円は入学手続の際、学費(寮費)の一部に充当されます。(特別特待生Ⅰに認定の場合は全額返金いたします。)

手続締切日
第1回:3月18日㈮、第2回:3月22日㈫、第3回:3月26日㈯
手続に必要なもの
○特待生資格確保申込書
○確保金60,000円〈現金または振込済証明書(提出用)〉
手続方法
特待生の入学手続方法と同様
1)本校受付窓口 2)特待生試験会場 3)郵送(手続締切日消印有効)

※一旦納入された確保金は返金できませんが、大学へ進学する場合のみ返金制度(入学要項P4参照)が適用されます。

※特待生資格確保金の60,000円は、㈱オリエントコーポレーションの学費サポートプランの利用ができません。

高予備をもっと知りたい方は、

PAGE TOP